LANXESS worldwide

Corporate Website en | de

Asia

  • Australia en

  • China cn | en

  • India en

  • Indonesia en

  • Japan jp

  • Korea kr

  • Malaysia en

  • Pakistan en

  • Philippines en

  • Singapore en

  • Thailand en

  • Vietnam en

EMEA

  • Austria en

  • Belgium nl

  • Czech en

  • France fr

  • Hungary en

  • Italy en

  • Netherlands nl | en

  • Poland en

  • Russia ru | en

  • Serbia en

  • Slovakia en

  • Spain en

  • Turkey en

  • United Arab Emirates en

  • United Kingdom en

Americas

お問い合わせ

2022-06-21

ランクセス、熱伝導性と電気絶縁性を備えた電気自動車の充電コントローラ用ポリアミド6コンパウンドを提供

  • 電動スポーツカーの充電コントローラ向けポリアミド6(PA6)コンパウンド製冷却エレメント
  • 優れた熱伝導性と難燃性
  • 高い耐トラッキング性により、短絡および欠陥のリスクを低減
  • 電気自動車のバッテリー部品への大きな可能性
この記事の電動スポーツカー用充電コントローラの冷却エレメントは、「デュレタン®(Durethan®) BTC965FM30」製です。この熱伝導性ポリアミド6(PA6)は、充電プロセス間の過熱を防止し、難燃性、耐トラッキング性および設計上の厳しい要求事項を満たしています。(写真:ランクセスAG)


ドイツの特殊化学品メーカー、ランクセス(
LANXESS)は、電動スポーツカーの充電コントローラ部品に使用される、熱伝導性と電気絶縁性を備えたポリアミド6PA6)コンパウンド「デュレタン®Durethan® BTC965FM30」を提供しています。熱伝導性プラスチックは、電気自動車の充電システムの熱管理において大きな可能性を秘めています。ドイツ南部に本拠を置くスポーツカーメーカーの電気自動車の充電コントローラがその一例です。コントローラの部品の一つに、バッテリーを充電する際にコントローラのプラグ接点で発生する熱を放散する冷却エレメントがあり、その冷却エレメントがランクセスのポリアミド6PA6)コンパウンド「デュレタン®Durethan® BTC965FM30」により作られています。ランクセスのテクニカルキーアカウントマネージャであるベルンハルト・ヘルビッヒ博士は、次のように述べています。「ランクセスの構造材料は、充電コントローラの過熱を防止するだけでなく、難燃性、耐トラッキング性、および設計に関する厳しい要求事項を満たしています」このスポーツカー用の充電システム全体は、ドイツ・リューデンシャイトのレオポルト・コスタール社(Leopold Kostal GmbH & Co. KG)が製造しています。レオポルト・コスタール社は、自動車、産業、太陽光発電向けの電気システムや電気接点システムにおける世界有数のシステムサプライヤーです。

 

特殊な鉱物粒子による効率的な熱放散

充電コントローラは、充電ステーションから供給される三相・単相の交流を直流に変換し、充電プロセスを制御します。充電プロセスにおいては、バッテリーの過充電を防止するため、充電電圧や電流の制限を行います。このスポーツカーの充電コントローラのプラグ接点には、最大48アンペアの電流が流れ、充電中に大きな熱が発生します。ヘルビッヒ博士は次のように述べています。「ランクセスのポリアミドには、この熱を熱源から効率的に切り離すことができる熱伝導性の特殊な鉱物粒子が使用されています」この粒子はコンパウンドに、メルトフロー方向(面内方向)で2.5 W/mK、メルトフローに直角な方向(面直方向)で1.3 W/mKの高い熱伝導率を与えています。

 

 

 

コンポーネント設計の自由度

さらに、ハロゲンフリーで難燃性のポリアミド6PA6)素材を使用しているため、この冷却エレメントは高い難燃性を実現しています。アメリカ保険業者安全試験所(Underwriters Laboratories Inc.UL)のUL94燃焼性試験において、最高ランクであるV-00.75 mm)の評価を取得しました。また、その高い耐トラッキング性は安全性の向上にも貢献しており、これはCTI A値が600 V(比較トラッキング指数、IEC 60112)であることにより示されています。ヘルビッヒ博士は、さらに次のように述べています。「この耐トラッキング性により、設計者は沿面電流による短絡やデバイスの欠陥を懸念することなく、よりコンパクトに電気アセンブリを配置できるため、コンポーネントをより自由に設計することができます」その結果、この冷却エレメントでも、ガイドとリブに加え、プラグ接点を収容するための空間を狭い間隔で6つ配置することが可能になりました。

 

良好な加工特性

熱伝導性フィラーの含有量が重量比68%と高いにもかかわらず、このポリアミド6PA6)コンパウンドは良好な流動性を有しています。ヘルビッヒ博士は次のように説明しています。「加工特性に関して、ポリアミド6PA6)コンパウンドは、重量比で最大60%のガラス繊維含有量を有する、高度に強化されたタイプのポリアミド6PA6)コンパウンドに似ています。この熱伝導性の熱可塑性プラスチックは、プラグ、ヒートシンク、熱交換器、パワーエレクトロニクス用取り付けプレートなど、電気自動車のバッテリー部品にも使用できる可能性があります」

 

新しい形態の輸送、特にe-モビリティ向けのポリアミド、ポリエステルおよび熱可塑性複合材を使用するランクセスの製品、開発、技術およびサービスに関する詳細は、以下のURLにてご確認いただけます。

https://lanxess.com/en/Products-and-Solutions/Focus-Topics/LANXESS-e-Mobility

www.hiant.de

 


#            #            #

 

これは、ドイツ・ケルンで69日に発表されたリリースをもとに、ランクセス株式会社が発表したものです。

この原文(英語)は、以下のURLにてご参照下さい。 http://www.press.lanxess.com

 

ランクセスについて

ランクセスは、世界33カ国で事業を展開する大手特殊化学品メーカーです。2021年の総売上は76億ユーロにのぼり、全世界の従業員数は約 14,900人です。主な事業は、中間体、添加剤、特殊化学品及びプラスチックの開発、製造とマーケティングです。ランクセスは、持続可能性に優れた企業を選定する「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス」のワールド・インデックス(DJSI World)、ヨーロッパ・インデックス(DJSI Europe)及び「FTSE4Good」の構成銘柄です。

ランクセスについての詳細は同社URLにてご確認下さい。

www.lanxess.co.jp

 

本件に関するお問い合わせ先

ランクセス株式会社 コーポレートコミュニケーションズ

TEL : 03-5293-8006 FAX : 03-5219-9773

lanxess.japan@lanxess.com

 

免責について (Forward-Looking Statements)

本プレスリリースには、ランクセスの予測、見解、期待、そして第三者からの引用を含む、予測・予定事項の記述がございます。様々な既知あるいは予測不能なリスク、不確定要素、またその他の要因により、実際に発生する結果、財務状態、発展及び業績が、本資料に記載の予測・予定事項と大幅に異なる可能性があります。本資料に示される将来予測に関する意見の正確性や進展が実際に起こりえるかどうかに関しても責任を負うものではありません。ここに示されたいかなる情報、予測、推定、目標、意見に関して、明示的あるいは黙示的な表明や保証を行うものではありません。そのため、これらの記述につきまして、本資料の記載事項に全面的に依存されることは控えて頂きますようお願いします。本資料に示したいかなる脱漏、誤った記述に関しても責任を負いかねます。また、この資料を使用することによる直接的あるいは間接的に生じる事項に関して、ランクセスとその関連会社、役員、責任者、従業員は一切の責任を負いかねますので、併せてご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

その他の情報

ランクセスのニュースリリースは www.lanxess.co.jp プレスリリース項目よりご覧ください。また、役員及びその他の写真は http://photos.lanxess.com(英語)より入手いただけます。ランクセスの動画及び音声、ポッドキャストについては下記をご覧ください。http://globe360.net/broadcast.lanxess/(英語)

 

ランクセスのウェブマガジンは下記でご覧いただけます。

https://webmagazine.lanxess.com/ja/日本語

 

ランクセスのTwitterFacebookLinkedinYouTubeの公式ページは下記サイトをご覧ください。

http://www.twitter.com/LANXESS_JP(日本語)

http://www.facebook.com/LANXESS英語

http://www.linkedin.com/company/lanxess英語

http://www.youtube.com/lanxess英語

 

(2022-0609J)

 

 

  • Gallery