LANXESS worldwide

Corporate Website en | de

Asia

EMEA

Americas

Interactive Worldmap

Find all the contact information for the LANXESS sites worldwide

find out more
お問い合わせ

2012-11-12

ランクセス、世界中の拠点で女性管理職比率の目標を設定

  • 2020年までに、女性の中間および上位管理職比率を20%に引き上げを目指す
  • ワークライフバランスの推進

ドイツの特殊化学品メーカーのランクセス(LANXESS)は、世界中のランクセス拠点を対象とした女性の中間および上位管理職比率の向上を中期目標に掲げると発表しました。この独自の取り組みにより、2020年までに女性管理職比率を現在の15%弱から約20%へ引き上げることを目指します。現在、ランクセスの総従業員数は17,100人で、うち18%が女性です。

 

ランクセスのCEOであるアクセル・ハイトマンは次のように述べています。「この意欲的かつ非常に具体的な目標によって、より多くの実力ある女性がランクセス社内でキャリアアップを図ることができるようサポートします。人口構造の変化に照らしたランクセスの取り組みは機会均等に貢献します」

 

今年9月末日よりDAX30ドイツ株価指数の構成銘柄となったランクセスは、他のDAX30企業と同様に、201110月にドイツ政府が提言した緩やかな割当制(クオータ制:経営中枢への女性の割り当て)を自主的に採用することを決定しました。

 

昨年、ランクセスは「ダイバーシティ・アンド・インクルージョン(多様性の受容)」に対する取り組みを始めました。これは、従来より男性優位の化学産業において、機会均等およびワークライフバランスを推進するランクセスの方針を明確に示すものです。

 

ランクセスは多様性を、国籍、文化そして人生経験の最適な組み合わせであると解釈しています。現在、会社の上位管理職(経営委員会メンバーに次ぐレベル)は16カ国の国籍の社員で構成されています。このように多様化した企業こそがグローバル市場を理解することができるのです。受容とは、個々の従業員が持つスキルを積極的に開発し支援することにより、多様性の重要性を認め活用する組織であることを意味します。

 

多様性の受容への取り組みの第1段階として、世界中のランクセス拠点で、従業員の性別、国籍そして年齢に関する多様性を調査しました。ランクセスのドイツにおける従業員の約3分の140才未満です。

 

ランクセスの経営委員会メンバーで労務担当ディレクターであるレニェー・ファン・レッセルは、次のように述べています。「世界中のランクセス拠点において長期的に多様性に関する管理システムを推進することで、雇主としてのランクセスの魅力を強調し、機会均等を保証し、競争優位性そして業績の発展をもたらすことになります」

 

世界中で30のプロジェクトが始動

ランクセスの経営委員会主導プロジェクトの一環として、多数の人事プロセスが見直され、延長されました。合計30のプロジェクトが世界中で連携して支援されます。

 

11月初頭に始まったシニア研修プログラムがその一例です。ドイツでは過去に例を見ない本プロジェクトは、長期間にわたって子育てをするため仕事から離れていた13人の実力ある女性と男性1人を対象にしています。彼らはランクセスの支援の下で職場に復帰しました。このプログラムは、18ヶ月間続き、実際の職務と平行して、ベテランの指導者による個人的なサポートや、プログラム期間中は個別コーチングが提供され、またカスタマイズされたトレーニング方法なども取り入れられます。

 

介護休暇の制度を導入

ランクセスは、多様性に対する取り組みの一環として、ドイツにおいて介護休暇の制度を導入している先駆的企業の1つでもあります。2012年の春以来、従業員がより長期間、経済的に負担を被らずに、病気の家族のケアができるようになりました。さらに、これらの従業員に対し個別のカウンセリングを提供するなど、従業員の個々のニーズに柔軟に対応した支援となっています。

 

 

#            #            #

 

 

これは、ドイツ・レバクーゼンで116日に発表されたリリースをもとに、ランクセス株式会社が発表したものです。

この原文(英語)は、以下のURLにてご参照下さい。 http://www.press.lanxess.com

 

ランクセスについて:

ランクセスは、世界31カ国で事業を展開する大手特殊化学品メーカーです。2011年の総売上は88億ユーロにのぼり、全世界の従業員数は約 17,100人、世界中に49の拠点を展開しています。主な事業は、プラスチック、合成ゴム、中間体、特殊化学品の開発、製造とマーケティングです。ランクセスは、持続可能性に優れた企業を選定する「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・ワールド・インデックス(DJSI World)」および「FTSE4Good」の構成銘柄です。ランクセスについての詳細は同社URLにてご確認下さい。www.lanxess.co.jp

 

本件に関するお問い合わせ先:

ランクセス株式会社 コーポレートコミュニケーションズ

TEL : 03-5293-8005 FAX : 03-5219-9773                     

lanxess.japan@lanxess.com

 

免責について (Forward-Looking Statements)

このニュースリリースには、ランクセス経営陣による現在の仮定と今後の予測に基づく記述があります。既知あるいは未知の各種リスクや不確定性、その他の要素により、本頁に記載された予測と弊社の今後の総合売上高、財務状況、業績の数字が異なる場合があります。弊社は、ニュースリリースの記載事項を更新、もしくは今後の出来事や進展状況に合わせ、内容を変更する義務はないものとします。

 

その他の情報:

ランクセスのニュースリリースは www.lanxess.co.jp プレスリリース項目よりご覧ください。また、役員およびその他の写真は http://photos.lanxess.com.(英語)より入手いただけます。ランクセスの動画および音声、ポッドキャストについては下記をご覧ください。http://multimedia.lanxess.com(英語)ランクセスのウェブマガジンは下記でご覧いただけます。

http://webmagazine.lanxess.com/ (英語)

 

ランクセスのFacebook TwitterYoutubeの公式ページは下記サイトをご覧ください。

http://www.facebook.com/LANXESS(英語)

www.twitter.com/LANXESSnews (英語)

www.youtube.com/LANXESSTV(英語)

 

(2012-00124J)

  • Gallery