LANXESS worldwide

Corporate Website en | de

Interactive Worldmap

Find all the contact information for the LANXESS sites worldwide

find out more
お問い合わせ worldmap

December 20, 2016

ランクセス、酸化鉄吸着剤のマーケティング体制を再編

  • 水処理用の吸着剤「バイオキサイドE」のマーケティングを液体高純化テクノロジーズビジネスユニットに移管
  • 「レバチット」「レバブレン」に続く、第3の製品群


ドイツの特殊化学品メーカー、ランクセス(LANXESS)は、酸化鉄吸着剤「バイオキサイド®(Bayoxide®)」のマーケティング体制を再編しました。本年9月から、液体高純化テクノロジーズ(LPT)ビジネスユニットが、この水処理用の製品群の販売およびマーケティングを担当しています。これにより、従来は無機顔料(IPG)ビジネスユニットが製造・販売を担ってきた最新技術を使った酸化鉄吸着剤「バイオキサイドE」製品群が、イオン交換樹脂「レバチット®(Lewatit®)」と逆浸透膜エレメント「レバブレン®(Lewabrane®)」を揃えるLPTビジネスユニットの包括的なポートフォリオに加わりました。相乗効果を図るために、ランクセスの水・液体処理を専門に扱うLPTビジネスユニットは、今後、水処理製品に関する全ての事業を担います。これらの水処理製品群は、飲料水からのヒ素の除去といった目的に使われます。その他のバイオキサイド製品は全て、従来通りIPGビジネスユニットが担います。

LPTビジネスユニットは、2016年初頭から、廃水、工業用プロセス水、水族館の水など、飲料水以外のあらゆる水用の吸着剤「バイオキサイドE」の取り扱いを始めました。同ビジネスユニットの責任者であるジャン-マルク・ヴェセルは、次のように述べています。「この事業の移管完了により、ランクセスは単独のビジネスユニットから世界中のお客様に向けて、さらなる製品やサービス、そして技術的なアドバイスを提供していきます。ランクセスは現在、3つの異なる水処理技術を有しています。実際、それらの技術によって、ランクセスは他のどの競合よりもお客様それぞれの特定のニーズを満たす、より良いソリューションを提供しています。ランクセスには、水処理分野における約80年の長い実績があり、またバイオキサイド製品のさらに魅力的な市場を開拓する自信があります」

ヒ素除去のスペシャリスト、酸化鉄吸着剤「バイオキサイドE 33」
飲料水中に含まれる高濃度のヒ素は、全ての大陸に住む何百万人もの人々を危険にさらします。世界保健機関(WHO)は、飲料水中のヒ素の許容値を0.01mg/Lと設定しています。「バイオキサイドE」製品群の中で、「バイオキサイドE 33」は、水からヒ素を除去するために使用される非常に重要な製品です。化学式FeO(OH)を持つこの最新技術の水酸化酸化鉄は、飲料水と廃水の両方からヒ素やその他のイオンを除去するのに最適です。「バイオキサイドE 33」グラニュールは、1つあるいは複数の充填容器を通して水を送る継続的ソリッドベッド工程に使用され、素早く選択的にヒ素を吸着します。「バイオキサイドE 33」は、従来の吸着剤に比べてヒ素吸着力に突出して優れているため、フィルターのより長い運転期間を提供します。

LPTビジネスユニットが提供する製品の詳細については、同ビジネスユニットの Webサイト(http://lpt.lanxess.com)をご参照ください。

液体高純化テクノロジーズビジネスユニットは、パフォーマンスケミカルズ部門(2015年度売上高:20億ユーロ)に属しています。

これは、ドイツ・ケルンで9月23日に発表されたリリースをもとに、ランクセス株式会社が発表したものです。

この原文(英語)は、以下のURLにてご参照下さい。 http://www.press.lanxess.com

ランクセスについて
ランクセスは、世界29カ国で事業を展開する大手特殊化学品メーカーです。2015年の総売上は79億ユーロにのぼり、全世界の従業員数は約 16,700人、世界中に54の拠点を展開しています。主な事業は、中間体、特殊化学品、プラスチックの開発、製造とマーケティングです。また、ランクセスは、サウジアラムコ社との合弁会社ARLANXEO(アランセオ)を通して、合成ゴムを提供するリーディングサプライヤーです。ランクセスは、持続可能性に優れた企業を選定する「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス」のワールド・インデックス(DJSI World)および「FTSE4Good」の構成銘柄です。

ランクセスについての詳細は同社URLにてご確認下さい。
www.lanxess.co.jp


本件に関するお問い合わせ先
ランクセス株式会社 コーポレートコミュニケーションズ
TEL : 03-5293-8005 FAX : 03-5219-9773
lanxess.japan@lanxess.com

免責について (Forward-Looking Statements)
このニュースリリースには、ランクセス経営陣による現在の仮定と今後の予測に基づく記述があります。既知あるいは未知の各種リスクや不確定性、その他の要素により、本頁に記載された予測と弊社の今後の総合売上高、財務状況、業績の数字が異なる場合があります。弊社は、ニュースリリースの記載事項を更新、もしくは今後の出来事や進展状況に合わせ、内容を変更する義務はないものとします。

Note
Noted pages
Send

ランクセスへのお問い合わせ

*は必須項目