LANXESS worldwide

Corporate Website en | de

Asia

EMEA

Americas

Interactive Worldmap

Find all the contact information for the LANXESS sites worldwide

find out more
お問い合わせ

2014-04-30

ランクセス、「チャイナプラス 2014」に出展

~ プラスチック業界向けの持続可能なカラーソリューションを紹介 ~

ドイツの特殊化学品メーカーのランクセス(LANXESS)は、4月23日から4月26日まで中国・上海新国際エキスポセンターで開催されたアジア最大規模のプラスチック・ゴム工業見本市「チャイナプラス 2014」に出展し、酸化鉄および酸化クロム顔料の世界有数のメーカーとしてプラスチック業界向けの持続可能なカラーソリューションを紹介しました。

 

ランクセスの無機顔料は、比類のない色安定性、高い色強度、卓越した耐光性と耐候性を特徴としています。世界中で定評ある顔料「バイフェロックス®(Bayferrox®)」および「カラーサーム(Colortherm®)」は、プラスチック業界での利用をはじめ、過酷な温度環境下における用途に最適な選択となります。さらにランクセスの無機顔料は、最も厳しい環境基準に沿って製造されているため、あらゆる用途において持続可能なカラーソリューションを提供することができます。

 

中国はいまや世界最大のプラスチック生産国であり消費国となっています。プラスチックの着色に使用される顔料は、良好な分散性、着色力、高い熱安定性など複数の要求を満たす必要があります。

 

無機顔料ビジネスユニットのアジア太平洋地域のバイスプレジデントであるRafael Suchanは次のように述べています。「優れた耐光性、耐候性、高い着色力を備えたランクセスの顔料『カラーサーム』は、顧客のニーズに確実に応えることができるだけでなく、ランクセスの幅広い製品群によってプラスチック業界の最新のカラートレンドに対応することができます」

 

ランクセスは、同見本市で高彩度を持つ新しい赤色顔料など、革新的な高品質製品群を紹介しました。新しいペニマンレッド法で製造されるこれらの黄味赤色酸化鉄顔料は、ランクセスの既存の製品群を補完するとともに中国および世界の成長市場に提供することで、ランクセスのポジションを一層強固なものにします。

 

赤色に加えて、黄色、黒色、茶色も展示や持続可能かつ革新的な対応や解決方法および環境に配慮した最先端の製造工程を紹介しました。

 

なかでも合成のマンガンフェライトブラックの「カラーサームブラック303T」は、卓越した耐候性、耐光性、着色力、色安定性を備えています。一定量の酸化マンガンを用いて改良されたことで、きわめて高度な熱安定性を示し、さらには塗料・塗装産業において必要とされるより厳しい要求を満たしています。

 

その他にも、「カラーサームイエロー10」、「カラーサームイエロー3950」、「カラーサームグリーンGN-M」などを紹介しました。これらのグレードは、短い滞留時間や比較的低いせん断力下においても優れた分散性を発揮します。これらの製品は溶解・分散が容易なため、着色が迅速に完了します。さらに、色移りをおこさず、非常に優れた耐光性と耐候性を備えています。

 

「カラーサームイエロー10」は合成の黄色酸化鉄顔料で、無機表面処理を行うことで熱安定性が向上し、特に粉体塗装やコイル塗装など熱安定性が要求される用途向けに開発されました。

 

「カラーサームグリーンGN-M」は、微粉砕合成酸化クロム緑顔料で、クロム含有量(VI)は超低量となります。

 

中国において新しい赤色酸化鉄顔料のプラント

ランクセスは高品質の赤色酸化鉄顔料の最先端の新プラントを、中国東海岸に位置する寧波(ねいは)地区に建設しています。ランクセスが改良したペニマン法による同プラントは、水処理と排ガス浄化の最適化によって高い環境性能を確保します。特に高エネルギー効率を特徴とする同プラントは、最新の環境基準に準拠するだけでなく、はるかに上回るように設計されています。

 

同プラントの初期の年間製造能力は、25,000トンを備えています。

 

Suchanは次のように述べています。「同プラントの稼働によって、ランクセスは環境に優しい、一貫した製造で、高彩度の黄味赤色顔料を提供する初の酸化鉄顔料メーカーとなります。」

 

色相や着色力において厳しい精度要件を満たすランクセスの高性能顔料は、マスターバッチ配合の際、色再現をより迅速にかつ容易で確実なものにしエネルギー効率の適正化を実現します。それにより色相調整の作業を最小限に抑えることができます。業界でも有数の特性を持つランクセス製品は、プラスチック業界の顧客に決定的な優位性をもたらします。

 

年間製造能力35万トン超を有するランクセスの無機顔料(IPG)ビジネスユニットは、酸化鉄および酸化クロム顔料の世界有数のメーカーです。グローバルの製造拠点の中心をクレフェルド−ユルディンゲン(ドイツ)に置き、約1,500名の従業員を擁する同ビジネスユニットは、パフォーマンスケミカルズ部門に属しています。

 

#            #            #

 

これは、中国・上海で4月1日に発表されたリリースをもとに、ランクセス株式会社が発表したものです。

この原文(英語)は、以下のURLにてご参照下さい。 http://www.press.lanxess.com

 

 

ランクセスについて:

ランクセスは、世界31カ国で事業を展開する大手特殊化学品メーカーです。2013年の総売上は83億ユーロにのぼり、全世界の従業員数は約 17,300人、世界中に52の拠点を展開しています。主な事業は、プラスチック、合成ゴム、中間体、特殊化学品の開発、製造とマーケティングです。ランクセスは、持続可能性に優れた企業を選定する「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス」のワールド・インデックス(DJSI World)とヨーロッパ・インデックス(DJSI Europe)および「FTSE4Good」の構成銘柄です。また、世界的なNPO組織CDPの調査から、気候変動に関して優れた取組みおよび情報開示を行っている企業で構成されるCDLI(Climate Disclosure Leadership Index:気候変動情報開示先進企業)に選定されています。

ランクセスについての詳細は同社URLにてご確認下さい。

www.lanxess.co.jp

 

本件に関するお問い合わせ先:

ランクセス株式会社 コーポレートコミュニケーションズ

村上 幸

TEL : 03-5293-8005 FAX : 03-5219-9773

lanxess.japan@lanxess.com

 

  

免責について (Forward-Looking Statements)

このニュースリリースには、ランクセス経営陣による現在の仮定と今後の予測に基づく記述があります。既知あるいは未知の各種リスクや不確定性、その他の要素により、本頁に記載された予測と弊社の今後の総合売上高、財務状況、業績の数字が異なる場合があります。弊社は、ニュースリリースの記載事項を更新、もしくは今後の出来事や進展状況に合わせ、内容を変更する義務はないものとします。

 

その他の情報:

ランクセスのニュースリリースは www.lanxess.co.jp の”プレスリリース”項目よりご覧ください。また、役員およびその他の写真は http://photos.lanxess.com.(英語)より入手いただけます。ランクセスの動画および音声、ポッドキャストについては下記をご覧ください。http://multimedia.lanxess.com(英語)ランクセスのウェブマガジンは下記でご覧いただけます。

webmagazine.lanxess.co.jp

 

ランクセスのFacebook、 Instagram、Linkedin 、Twitter、Youtubeの公式ページは下記サイトをご覧ください。

http://www.twitter.com/LANXESS_JP (日本語)

http://www.facebook.com/LANXESS(英語)

http://www.instagram.com/lanxess(英語)

http://www.linkedin.com/company/lanxess(英語)

http://www.youtube.com/LANXESSTV(英語)

  • Gallery