LANXESS worldwide

Corporate Website en | de

Asia

EMEA

Americas

お問い合わせ

2021-06-30

ランクセス、上海にアジア太平洋地域用途開発センターを開設

InnoGreen上海国際化学新材料イノベーションセンターで事業を始める初のプロジェクト

ドイツの特殊化学品メーカー、ランクセス(LANXESS)は、アジア太平洋地域用途開発センター(AADC)の開所式を、上海化学工業団地(SCIP)で開催しました。(写真:ランクセスAG)

ドイツの特殊化学品メーカー、ランクセス(LANXESS)は618日、上海化学工業団地(SCIP)においてアジア太平洋地域用途開発センター(AADC)の開所式を行いました。AADCは、ランクセスのアジア太平洋地域における新しい研究拠点で、地域内でのイノベーション能力を大幅に向上させることが期待されています。同センターでは、まず、ポリマーアディティブス(PLA)、ルブリカントアディティブス(LAB)、ウレタンシステムズ(URE)の3つのビジネスユニットの研究活動を統合します。AADCは、SCIPに新設されたInnoGreen上海国際化学新材料イノベーションセンターで事業を始める初のプロジェクトです。

 

開所式には、ランクセス・アジア太平洋地域社長の銭 明誠、上海ドイツ連邦共和国総領事館のトーマス・トリラー総領事代理、中国石油・化学工業連合会(CPCIF)会長の李 寿生氏、上海化学工業団地の運営管理委員会(SCIPAC)ディレクターの馬静氏、AADC代表のアニカ・ファン・アーケンらが出席しました。ランクセスの経営委員会会長兼最高経営責任者(CEOのマティアス・ツァハトと経営委員会メンバーのアンノ・ブロコウスキーは、オンラインで参加しました。

 

ランクセス・アジア太平洋地域の社長である銭 明誠は次のように述べています。「私たちは、InnoGreen上海国際化学新材料イノベーションセンターに入居した最初の企業であることを誇りに思っています。AADCは、地域における私たちのイノベーションを強化し、中国市場での信頼を高め、最終的にはアジア太平洋地域全体のお客様に貢献します」

 

マティアス・ツァハトはスピーチの中で次のように述べました。「今日は、中国におけるランクセスの歴史にとって重要なマイルストーンとなります。中国での事業は私たちのグローバル戦略の中心となるものであり、この国で築いてきた長期的なパートナーシップに感謝しています。中国はチャンスに恵まれた国であり、私たちはその成長と繁栄を支える新たな方法を常に模索しています」

 

アンノ・ブロコウスキーはスピーチの中で次のように述べました。「アジア太平洋地域用途開発センターは、戦略的に重要な市場に対応していくため、ランクセスの足がかりを強化するために設立したものです。そして私たちは、このセンターの起工式を行ってからわずか1年の間に、かなりの早さでそれを実現しています。私たちはAADCの開設によって、世界最大の化学品市場における成長可能性を享受するために重要な新たな一歩を踏み出します」

 

AADCの設立は、ランクセスが中国の成長可能性を信頼していることを明確に示すものでもあります。世界最大の化学品市場である中国の化学品売上高は、すでに世界全体の40%を占めており、2030年には50%に達する見込みです。

 

ランクセスは、拡大する市場の需要に対応するため、継続的な投資を通じて中国でのプレゼンスを高め、アジア太平洋地域全体における市場地位を強化してきました。2018年には、大中華圏、日本、韓国、ASEAN諸国を含むアジア太平洋地域において、各国とビジネスユニットの相乗効果を高めるための新たな地域体制を立ち上げました。

 

20199月、ランクセスは中国における持続的成長のための新たな拠点となる統合的な施設を設立するため、SCIPとの基本合意書(MOU)に署名しました。そしてその2カ月後、中国とアジア太平洋地域におけるイノベーション能力を強化するため、包括的な用途開発センターを設立する計画を発表しました。この背景には、中国における高付加価値製品への需要の変化により、製品グレードのローカライズの必要性が高まったことがあります。20203月、ランクセスは、AADCSCIPに設立されることを発表しました。AADCの建物の引き渡しは202012月に行われました。

 

中国でのプレゼンスを維持していたことで、同地域は、パンデミック下でも強い需要を保った唯一の市場となりました。2020年の大中華圏での売上高は、ランクセスの全世界での売上高の14%を占めました。


 

#            #            #

 

 

これは、中国・上海で618日に発表されたリリースをもとに、ランクセス株式会社が発表したものです。

この原文(英語)は、以下のURLにてご参照下さい。 http://www.press.lanxess.com

 

ランクセスについて

ランクセスは、世界33カ国で事業を展開する大手特殊化学品メーカーです。2020年の総売上は61億ユーロにのぼり、全世界の従業員数は約 14,200人です。主な事業は、中間体、添加剤、特殊化学品及びプラスチックの開発、製造とマーケティングです。ランクセスは、持続可能性に優れた企業を選定する「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス」のワールド・インデックス(DJSI World)、ヨーロッパ・インデックス(DJSI Europe)および「FTSE4Good」の構成銘柄です。

ランクセスについての詳細は同社URLにてご確認下さい。

www.lanxess.co.jp

 

本件に関するお問い合わせ先

ランクセス株式会社 コーポレートコミュニケーションズ

TEL : 03-5293-8006 FAX : 03-5219-9773

lanxess.japan@lanxess.com

 

免責について (Forward-Looking Statements)

本プレスリリースには、ランクセスの予測、見解、期待、そして第三者からの引用を含む、予測・予定事項の記述がございます。様々な既知あるいは予測不能なリスク、不確定要素、またその他の要因により、実際に発生する結果、財務状態、発展及び業績が、本資料に記載の予測・予定事項と大幅に異なる可能性があります。本資料に示される将来予測に関する意見の正確性や進展が実際に起こりえるかどうかに関しても責任を負うものではありません。ここに示されたいかなる情報、予測、推定、目標、意見に関して、明示的あるいは黙示的な表明や保証を行うものではありません。そのため、これらの記述につきまして、本資料の記載事項に全面的に依存されることは控えて頂きますようお願いします。本資料に示したいかなる脱漏、誤った記述に関しても責任を負いかねます。また、この資料を使用することによる直接的あるいは間接的に生じる事項に関して、ランクセスとその関連会社、役員、責任者、従業員は一切の責任を負いかねますので、併せてご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

その他の情報

ランクセスのニュースリリースは www.lanxess.co.jp プレスリリース項目よりご覧ください。また、役員およびその他の写真は http://photos.lanxess.com(英語)より入手いただけます。ランクセスの動画および音声、ポッドキャストについては下記をご覧ください。http://globe360.net/broadcast.lanxess/(英語)

 

ランクセスのウェブマガジンは下記でご覧いただけます。

https://webmagazine.lanxess.com/ja/日本語

 

ランクセスのTwitterFacebookLinkedinYouTubeの公式ページは下記サイトをご覧ください。

http://www.twitter.com/LANXESS_JP(日本語)

http://www.facebook.com/LANXESS英語

http://www.linkedin.com/company/lanxess英語

http://www.youtube.com/lanxess英語

 

(2021-0618J)

  • Gallery