LANXESS worldwide

Corporate Website en | de

Asia

EMEA

Americas

Interactive Worldmap

Find all the contact information for the LANXESS sites worldwide

find out more
お問い合わせ

2017-04-19

ランクセスの軽量化素材「テペックス」、小型自動車向けのドアモジュールキャリアに採用

大量生産による「テペックス」の新用途を開拓

  • 数百万規模の製造能力
  • スチールと比較して大幅な重量減
  • 予備賦形金型の削減
  • ランクセスの子会社が供給

ドイツの特殊化学品メーカー、ランクセス(LANXESS)の連続繊維で強化された半仕上げ熱可塑性コンポジットシート「テペックス® Tepex ®)」は、大量生産が可能で、部品の軽量化に適しているため、採用する自動車メーカーが増えています。「テペックス」は、グローバルな自動車メーカーの小型車向けドアモジュールキャリアに新たに採用され、ランクセスは自動車用のキャリアメーカーであるエルリングクリンガーAGにコンポジット素材を供給するため、ドイツのシステムサプライヤーであるブローゼ・ファールツオイクタイレGmbH & Co. KGと契約を結びました。テペックス・オートモーティブ・グループの技術マーケティング&ビジネス開発の責任者であるヘンリク・プラッゲンボルクは次のように述べています。「この構造コンポーネントは、ランクセスのコンポジット『テペックス』を使用することで、軽量化設計のコスト効率の高さと、幅広い可能性を実証しました。ランクセスの素材、コンポーネントの仮想設計、そして製造工程のシミュレーションなどにおけるノウハウを駆使し、この成功事例に重要な貢献を果たしました」

 

欧州地域におけるエルリングクリンガー社への「テペックス」コンポジットシートの提供は、「テペックス」の開発と製造を担う、ランクセスグループ傘下のボンドラミネーツ社が行います。

 

コスト効率の高いワンショットプロセス

このコンポーネントは、ブローゼ社、エルリングクリンガー社、そしてランクセスの数年間にわたる緊密なパートナーシップの成果です。重量は、射出成形コンポーネントの設計に比べ、車1台につき約1.6kg削減することが可能となります。プラッゲンボルクは、「4つのドアモジュールを使う場合、スチールと比較して重量は、車1台につき約5kgの低減が可能となります」と、述べています。

 

このたび採用されるドアモジュールキャリアは、「テペックス」を直接金型内で成形し、バック射出成形するハイブリッド成形プロセスにより製造されています。技術マーケティング&ビジネス開発グループのプロジェクトマネジャーであるハッリ・ディットマーは、「エルリングクリンガー社によって工業化されたワンショットプロセスは、予備賦形の金型が不要で、その上、機能を統合することでコスト削減が可能となります。これらの2つの要素は、コスト効果の高いコンポーネントをつくる上で重要です」と、述べています。

 

「テペックス」は、自動車の軽量化構造の設計において幅広い用途で定評があります。例えば、フロントエンドキャリア、バンバービームス、インフォテインメント・ブラケット、床下プロテクションパネル、ブレーキペダル、バッテリーコンソール、シートシェル、シート、背もたれなどの製造に使用されています。ボンドラミネーツ社のマネージングディレクターであるクリスチアン・オベルマンは、「ドアモジュールキャリア向け『テペックス』ブランクシート(予備裁断平板)を年間数百万規模で供給することで、『テペックス』が大量生産に適していることを再度実証することになります」と、述べています。

 

 

#            #            #

 

 

これは、ドイツ・ケルンで331日に発表されたリリースをもとに、ランクセス株式会社が発表したものです。

この原文(英語)は、以下のURLにてご参照下さい。 http://www.press.lanxess.com

 

 

ランクセスについて

ランクセスは、世界25カ国で事業を展開する大手特殊化学品メーカーです。2016年の総売上は77億ユーロにのぼり、全世界の従業員数は約 16,700人、世界中に54の拠点を展開しています。主な事業は、中間体、特殊化学品、プラスチックの開発、製造とマーケティングです。また、ランクセスは、サウジアラムコ社との合弁会社ARLANXEO(アランセオ)を通して、合成ゴムを提供するリーディングサプライヤーです。ランクセスは、持続可能性に優れた企業を選定する「ダウジョーンズサステナビリティインデックス」のワールド・インデックス(DJSI World)および「FTSE4Good」の構成銘柄です。

ランクセスについての詳細は同社URLにてご確認下さい。

www.lanxess.co.jp

 

本件に関するお問い合わせ先

ランクセス株式会社 コーポレートコミュニケーションズ

TEL : 03-5293-8005 FAX : 03-5219-9773

lanxess.japan@lanxess.com

 

免責について (Forward-Looking Statements)

本プレスリリースには、ランクセスの予測、見解、期待、そして第三者からの引用を含む、予測・予定事項の記述がございます。様々な既知あるいは予測不能なリスク、不確定要素、またその他の要因により、実際に発生する結果、財務状態、発展及び業績が、本資料に記載の予測・予定事項と大幅に異なる可能性があります。本資料に示される将来予測に関する意見の正確性や進展が実際に起こりえるかどうかに関しても責任を負うものではありません。ここに示されたいかなる情報、予測、推定、目標、意見に関して、明示的あるいは黙示的な表明や保証を行うものではありません。そのため、これらの記述につきまして、本資料の記載事項に全面的に依存されることは控えて頂きますようお願いします。本資料に示したいかなる脱漏、誤った記述に関しても責任を負いかねます。また、この資料を使用することによる直接的あるいは間接的に生じる事項に関して、ランクセスとその関連会社、役員、責任者、従業員は一切の責任を負いかねますので、併せてご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

その他の情報

ランクセスのニュースリリースは www.lanxess.co.jp プレスリリース項目よりご覧ください。また、役員およびその他の写真は http://photos.lanxess.com(英語)より入手いただけます。ランクセスの動画および音声、ポッドキャストについては下記をご覧ください。http://globe360.net/broadcast.lanxess/英語

 

ランクセスのウェブマガジンは下記でご覧いただけます。

https://webmagazine.lanxess.com/ja/(日本語)

 

ランクセスのTwitterFacebookLinkedinYouTubeの公式ページは下記サイトをご覧ください。

http://www.twitter.com/LANXESS_JP(日本語)

http://www.facebook.com/LANXESS英語

http://www.linkedin.com/company/lanxess英語

http://www.youtube.com/lanxess英語

 

(2017-00018J)