LANXESS worldwide

Corporate Website en | de

Asia

EMEA

Americas

Interactive Worldmap

Find all the contact information for the LANXESS sites worldwide

find out more
お問い合わせ

2017-06-19

ランクセス、環境省が実施する「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に4年連続で参加

今年は国内全4拠点で一斉消灯を実施、持続可能な社会の実現に向けた取り組みを推進

ドイツの特殊化学品メーカーのランクセス(LANXESS)は、環境保護と持続可能な社会的発展に取り組むグローバル企業として、環境省が実施する「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に参加します。当社が本キャンペーンに参加するのは、今年で4年連続となります。

 

CO2削減/ライトダウンキャンペーン」

CO2削減/ライトダウンキャンペーン」は、環境省が地球温暖化防止のために、ライトアップ施設や家庭の消灯を呼び掛ける取り組みで、2003年より毎年全国で実施しています。今年は、621日(水)から77日(金)までを啓発期間としています。また、621日(夏至の日)と77日(クールアース・デー)の夜間をライトダウンの特別実施日として設定し、夜8時から10時までの2時間、全国の主要なライトアップ施設や企業、各家庭の照明の一斉消灯を呼び掛け、参加施設数と削減消費電力量を集計します。

 

ランクセスの日本法人 ランクセス株式会社では、2014年より本キャンペーンに参加しており、昨年は、東京オフィス、豊橋事業所、姫路事業所の国内全3拠点の一斉消灯により、1実施日あたり計39.22kWh1の消費電力削減を実現しました。今年は、ランクセス株式会社の3拠点に加え、ランクセスのドイツ本社により今年4月に統合された米国ケムチュラ社(現社名:LANXESS Solutions US Inc.)の日本法人であるランクセス・ソリューションズ・ジャパン株式会社の東京オフィスを加えた国内全4拠点において、特別実施日である621日と77日の夜8時から10時までの2時間、オフィス照明の一斉消灯を実施します。この消灯による消費電力削減量は、1実施日あたり約41.47kWh2となる見込みです。また、従業員やその家族にも自宅での消灯を呼び掛けます。

 

ランクセスの環境保護・温暖化防止への取り組み

ランクセスは、気候変動の潜在的な危険性を理解し、その課題解決に向けて取り組んでいます。2015年には、CO2e(二酸化炭素換算値)を2010年比で16.8%削減するという目標を達成するとともに、2025年までにCO2eVOCs(揮発性有機化合物)をさらに25%削減するという新たな目標を自発的に設定しています。ランクセスは、生産設備の継続的なレビューの実施、先端的および気候変動に対応した技術の活用を通じてこれらの目標を達成していきます。

 

 

 

気候変動に関して国際的な機関より高評価を獲得

ランクセスは昨年、国際的な機関投資家による取り組みで、気候変動問題などを調査するカーボン・ディスクロージャー・プロジェクト(以下、CDPから、複数の評価を獲得しました。2016年度のレポートにおいて、ランクセスは最高評価の「A」に選定され、CDPの「気候変動Aリスト」に選定された世界の企業193社の1社となりました。

 

さらに、「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・ワールド・インデックス(以下、DJSI World)」の構成銘柄にも、昨年6年連続で選定されました。このインデックスは、「Best-in-Class」のアプローチに基づいて各産業分野における企業のパフォーマンスが測定され、そのうち業界上位10%の企業のみがDJSI Worldの構成銘柄に選定されます。ランクセスは、イノベーションプロセス管理と気候戦略等の分野の実績において、特に高い評価を受けました。

 

CO2削減/ライトダウンキャンペーン」につきましては、公式ウェブサイトをご覧ください。

https://funtoshare.env.go.jp/coolearthday/

 

1 昨年の消費電力削減量は、1実施日(2時間)あたりの国内全3拠点における総削減量です。

2 今年の消費電力削減見込みは、1実施日(2時間)あたりの国内全4拠点における総削減量の推定値です。

 

 

#            #            #

 

 

ランクセスについて

ランクセスは、世界25カ国で事業を展開する大手特殊化学品メーカーです。2016年の総売上は77億ユーロにのぼり、全世界の従業員数は約 19,200人、世界中に75の拠点を展開しています。主な事業は、中間体、特殊化学品、プラスチックの開発、製造とマーケティングです。また、ランクセスは、サウジアラムコ社との合弁会社ARLANXEO(アランセオ)を通して、合成ゴムを提供するリーディングサプライヤーです。ランクセスは、持続可能性に優れた企業を選定する「ダウジョーンズサステナビリティインデックス」のワールド・インデックス(DJSI World)および「FTSE4Good」の構成銘柄です。

ランクセスについての詳細は同社URLにてご確認下さい。

www.lanxess.co.jp

 

本件に関するお問い合わせ先

ランクセス株式会社 コーポレートコミュニケーションズ

TEL : 03-5293-8005 FAX : 03-5219-9773

lanxess.japan@lanxess.com

 

免責について (Forward-Looking Statements)

このニュースリリースには、ランクセス経営陣による現在の仮定と今後の予測に基づく記述があります。既知あるいは未知の各種リスクや不確定性、その他の要素により、本頁に記載された予測と弊社の今後の総合売上高、財務状況、業績の数字が異なる場合があります。弊社は、ニュースリリースの記載事項を更新、もしくは今後の出来事や進展状況に合わせ、内容を変更する義務はないものとします。

 

その他の情報

ランクセスのニュースリリースは www.lanxess.co.jp プレスリリース項目よりご覧ください。また、役員およびその他の写真は http://photos.lanxess.com.(英語)より入手いただけます。ランクセスの動画および音声、ポッドキャストについては下記をご覧ください。http://globe360.net/broadcast.lanxess/(英語)ランクセスのウェブマガジンは下記でご覧いただけます。

http://webmagazine.lanxess.com/ (英語)

 

ランクセスのTwitterFacebookLinkedinYoutubeの公式ページは下記サイトをご覧ください。

http://www.twitter.com/LANXESS_JP (日本語)

http://www.facebook.com/LANXESS英語

http://www.linkedin.com/company/lanxess英語

http://www.youtube.com/LANXESSTV英語

 

(2017-J00004J)