LANXESS worldwide

Corporate Website en | de

Asia

EMEA

Americas

Interactive Worldmap

Find all the contact information for the LANXESS sites worldwide

find out more
お問い合わせ

2016-01-14

ランクセス、米国で高性能プラスチックの製造体制を強化

  • ノースカロライナ州ガストニア拠点の第2製造ライン稼働開始により、製造能力が倍増
  • 投資額は約1,500万米ドル
  • より低燃費な車へのシフトに伴い高性能プラスチックの需要が拡大
LANXESS completes capacity expansion for high-performance plastics in the USA(photo:LANXESS AG)

ドイツの特殊化学品メーカーのランクセス(LANXESS)は、米国ノースカロライナ州ガストニア拠点において、高性能プラスチックのコンパウンディング工場の第2製造ラインが予定通り稼働開始したと発表しました。約1,500万米ドルを投じたこの新ラインによって、同拠点の年間製造能力は現行の2万トンから4万トンに倍増します。

同工場では、お客様のご要望に応じてベースポリマーであるポリアミド(PA)とポリブチレンテレフタレート(PBT)を特殊添加剤とガラス繊維で混錬・強化し、ランクセスの高性能プラスチック製品ライン「デュレタン®(Durethan®)」と「ポカン®(Pocan®)」が製造されています。「デュレタン」および「ポカン」は、主に自動車業界で自動車の金属部品の代替となる軽量化プラスチック部品を製造するために使用されています。それによって、燃費の向上と排ガスの低減に貢献します。

ランクセスの経営委員会メンバーであるフーベルト・フィンクは、次のように述べています。「このたびの投資は、ランクセスが高性能コンパウンド分野へ注力し、同分野を高付加価値市場向けへと転換させていくという戦略を示しています。また、ランクセスは北米を主要成長地域と位置づけており、ガストニア拠点の製造能力増強は、北米市場へのさらなるコミットメントといえるでしょう」

今後、ランクセスは高性能プラスチック事業の有機的成長を促進するために5,000万ユーロから1億ユーロのさらなる投資を予定しています。ハイパフォーマンスマテリアルズビジネスユニットの責任者であるマイケル・ゾベルは、次のように述べています。「今回の投資によって、ランクセスはポリアミドのバリューチェーンのバランスを向上し、エンプラ(エンジニアリングプラスチック)事業のグローバル化の加速を図ります」

自動車の軽量化構造が高性能プラスチックの需要の原動力
ランクセスは、2015年から2020年の自動車用途におけるエンプラの世界市場は年平均成長率(CAGR)7%で成長すると見ています。これは、自動車生産の増加と、より低燃費な車へのシフトが原動力となっています。例えば米国では、自動車メーカーはガソリン消費1ガロンあたりの平均走行距離が定められたCAFE(企業平均燃費)基準に準拠しなければなりません。2025年までに平均燃費は、ガソリン1ガロンにつき54.5マイルまで引き上げられます(2016年:1ガロンにつき34.1マイル)。

ランクセス コーポレーションの社長兼CEOであるアントニス・パパドゥラキスは、次のように述べています。「米国の自動車分野は引き続き堅調に推移し、それに伴い自動車向けのエンプラ需要も増加しています。ランクセスは、今回の増設によってこの成長をサポートし、北米のお客様に引き続き信頼あるサプライヤーとして応えてまいります」

ランクセスは、プラスチック・金属ハイブリッド技術とコンポジット技術のグローバルリーダーです。これらの技術は、自動車部品の重量削減をコスト効率良く実現します。部品によって異なりますが、高性能プラスチックで設計された部品は金属の部品に比べて重量を10%~50%低減することが可能です。ランクセスのプラスチックは、例えば、エンジン用途、ドア構造部品、フロントエンド、ペダル、インテリア部品などに使用されています。その他の用途分野として電子・電気業界があります。

ランクセスの高性能プラスチックのグローバル製造ネットワーク
ハイパフォーマンスマテリアルズビジネスユニットは、バリューチェーンにおいて後方統合に強みを持っており、PAおよびPBTコンパウンド用のガラス繊維や、ポリアミド6モノマー(カプロラクタム)など高性能プラスチックの前駆体を全て自社工場で製造しています。

ハイパフォーマンスマテリアルズビジネスユニットは世界中に約1,500名の従業員を擁し、ベルギー(アントワープ)、ドイツ(クレフェルドーユルディンゲン、ハッム・ユントロプ、ブリロン)、中国(無錫)、米国(ガストニア)、インド(ジャガディア)、ブラジル(ポルト・フェリース)に製造拠点を置いています。同ビジネスニットは、パフォーマンスポリマーズ部門(2014年度売上高約41億ユーロ)に属しています。

 


# # #

これは、ドイツ・ケルンで1月7日に発表されたリリースをもとに、ランクセス株式会社が発表したものです。
この原文(英語)は、以下のURLにてご参照下さい。 http://www.press.lanxess.com


ランクセスについて:
ランクセスは、世界29カ国で事業を展開する大手特殊化学品メーカーです。2014年の総売上は80億ユーロにのぼり、全世界の従業員数は約 16,300人、世界中に52の拠点を展開しています。主な事業は、プラスチック、合成ゴム、中間体、特殊化学品の開発、製造とマーケティングです。ランクセスは、持続可能性に優れた企業を選定する「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス」のワールド・インデックス(DJSI World)および「FTSE4Good」の構成銘柄です。
ランクセスについての詳細は同社URLにてご確認下さい。
www.lanxess.co.jp

本件に関するお問い合わせ先:
ランクセス株式会社 コーポレートコミュニケーションズ
TEL : 03-5293-8005 FAX : 03-5219-9773
lanxess.japan@lanxess.com

免責について (Forward-Looking Statements):
このニュースリリースには、ランクセス経営陣による現在の仮定と今後の予測に基づく記述があります。既知あるいは未知の各種リスクや不確定性、その他の要素により、本頁に記載された予測と弊社の今後の総合売上高、財務状況、業績の数字が異なる場合があります。弊社は、ニュースリリースの記載事項を更新、もしくは今後の出来事や進展状況に合わせ、内容を変更する義務はないものとします。

その他の情報:
ランクセスのニュースリリースは www.lanxess.co.jp の”プレスリリース”項目よりご覧ください。また、役員およびその他の写真は http://photos.lanxess.com.(英語)より入手いただけます。ランクセスの動画および音声、ポッドキャストについては下記をご覧ください。http://globe360.net/broadcast.lanxess/(英語)ランクセスのウェブマガジンは下記でご覧いただけます。
http://webmagazine.lanxess.com/ (英語)

ランクセスのTwitter、Facebook、Linkedin、Youtubeの公式ページは下記サイトをご覧ください。
http://www.twitter.com/LANXESS_JP (日本語)
http://www.facebook.com/LANXESS(英語)
http://www.linkedin.com/company/lanxess(英語)
http://www.youtube.com/LANXESSTV(英語)


(2016-00001J)

 

 

  • Gallery