LANXESS worldwide

Corporate Website en | de

Asia

EMEA

Americas

Interactive Worldmap

Find all the contact information for the LANXESS sites worldwide

find out more
お問い合わせ

2019-03-15

ランクセス、赤リンフリーで難燃性を達成

  • ランクセス、赤リンを含むポリアミド66コンパウンドの代替品を提供
  • ハロゲンフリー難燃剤パッケージを使用したポリアミド6および66コンパウンド
  • 優れた熱的性能と機械的性能を有する
ランクセスは、グローワイヤーテストなどの方法を使用し、規格に準拠した難燃性試験などのサービスを開発パートナーに提供しています。これらの活動は部品の開発プロセス全体を通して、お客様をサポートするハイアント(HiAnt)サービスパッケージの一環です。(写真:ランクセス AG)

ドイツの特殊化学品メーカーのランクセス(LANXESS)は、赤リンフリーで難燃性に優れた製品を提供しています。赤リンは、ポリアミド66に使用される難燃性添加剤として定着しています。その特徴は、少量でも機械的性能にほとんど影響を与えず、熱可塑性樹脂に優れた耐火性を与えます。しかし、最近、ポリアミド66ベースの樹脂と赤リンの価格が上昇し、熱可塑性樹脂の価格も高騰しています。ランクセスは、このような業界動向に注視し、特に電気・電子業界(E&E)およびIT産業において、難燃特性を備えたポリアミド6および66ベースの高性能の代替素材の需要増加を認識しています。ハイパフォーマンスマテリアルズ(HPM)ビジネスユニットの用途開発の専門家であるアレクサンダー・ラデックは、次のように述べています。「ランクセスの製品群には、従来と同じあるいは、それ以上に優れた難燃特性効果を備える、ハロゲンフリーの難燃剤パッケージなど、有用なコンパウンドがあります。特にポリアミド6コンパウンドは、高い費用対効果をもたらします」

ランクセスは、ハイアント(HiAnt)サービスを通じて、お客様が素材を切り替える場合に、例えば要求仕様書や納入仕様書で定義された基準を満たすようサポートしています。


明るい色での着色が可能で、接触腐食フリー

ランクセスが提供するコンパウンドは、赤リンを含む同等製品とは異なり、明るい色調など希望の色で着色することができることも特徴としています。色はデザインの重要な要素であり、部品の安全マーキングの機能として多くの用途で使用されています。また、暖かく湿った環境下で、金属がその優れたコンパウンドに含有する難燃性添加剤と接触しても腐食しにくく、労働衛生の観点からも取り扱いが容易という特徴も持っています。

 

耐トラッキング性の向上

赤リンベースの難燃機構を有するポリアミド66コンパウンドが含有可能なガラス繊維は、通常2040%です。この代替となる素材として、ランクセスは、ガラス繊維を25%含有するポリアミド66コンパウンド「デュレタン®Durethan®AKV25FN04」と、ポリアミド6コンパウンド「デュレタンBKV25FN04」を提供しています。どちらも、同様の引張弾性率、破断強度および破断点伸び率、シャルピー衝撃強度および密度を有し、600ボルトで高いトラッキング抵抗(IEC60112/CTIA法による試験)を示します。

「デュレタンAKV25FN04」は、高い熱変形温度が要求される部品、あるいは0.4mm以下のプラスチック試験片に対して米国認証企業による難燃性規格「UL94」でV−0が要求される部品に特に適しており、「デュレタンBKV25FN04」は、0.75ミリメートルのプラスチック試験片に対してV−0の評価を得ています。どちらのコンパウンドも、UL0.75ミリメートルから)においてf1認証を受けており、これらの素材は、太陽光発電システム用のコネクターといった屋外で水や紫外線の影響を受けやすい部品にも適してます。


より優れた難燃性

ポリアミド66コンパウンド「デュレタンAKV30FN04」およびポリアミド6コンパウンド「デュレタンBKV30FN04」と「デュレタンBKV45FN04」は、赤リンと約35%のガラス繊維を含有するポリアミド66コンパウンドの優れた代替品となります。3つの素材すべてがUL94テストにおいて、V-0規格(0.4ミリメートル)という優れた評価を獲得しています。また、UL746Bに準拠した熱耐久性(RTI:相対温度指数)もより高いものです。「デュレタンBKV45FN04」は、45 %のガラス短繊維で強化され、強度と剛性に関する厳しい要件を満たしています。その優れた難燃特性により、欧州の鉄道車両火災防護規(DIN EN 455455)において最高水準のハザードレベル3で要求される試験に合格しています。これはチョークコイルのような、同規格R22R23セットに記載されている部品に適応します。


ランクセスのハロゲン化コンパウンドの中にも、赤リンベースの難燃パッケージを使用したポリアミド66タイプに代わる有効で費用対効果の高い代替品があります。その製品例がポリアミド66コンパウンド「デュレタンAKV25F30」とポリアミド6コンパウンド「デュレタンBKV25F30」で、これらの製品の利点の一例として、IEC 60695-2-1

のグローワイヤーテストで証明された高い難燃性が挙げられます。


 

#            #            #

 

これは、ドイツ・ケルンで218日に発表されたリリースをもとに、ランクセス株式会社が発表したものです。

この原文(英語)は、以下のURLにてご参照下さい。 http://www.press.lanxess.com

 

ランクセスについて

ランクセスは、世界25カ国で事業を展開する大手特殊化学品メーカーです。2017年の総売上は97億ユーロにのぼり、全世界の従業員数は約 19,200人、世界中に73の拠点を展開しています。主な事業は、中間体、特殊化学品、プラスチックの開発、製造とマーケティングです。ランクセスは、持続可能性に優れた企業を選定する「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス」のワールド・インデックス(DJSI World)、ヨーロッパ・インデックス(DJSI Europe)および「FTSE4Good」の構成銘柄です。

ランクセスについての詳細は同社URLにてご確認下さい。

www.lanxess.co.jp

 

本件に関するお問い合わせ先

ランクセス株式会社 コーポレートコミュニケーションズ

TEL : 03-5293-8005 FAX : 03-5219-9773

lanxess.japan@lanxess.com

 

免責について (Forward-Looking Statements)

本プレスリリースには、ランクセスの予測、見解、期待、そして第三者からの引用を含む、予測・予定事項の記述がございます。様々な既知あるいは予測不能なリスク、不確定要素、またその他の要因により、実際に発生する結果、財務状態、発展及び業績が、本資料に記載の予測・予定事項と大幅に異なる可能性があります。本資料に示される将来予測に関する意見の正確性や進展が実際に起こりえるかどうかに関しても責任を負うものではありません。ここに示されたいかなる情報、予測、推定、目標、意見に関して、明示的あるいは黙示的な表明や保証を行うものではありません。そのため、これらの記述につきまして、本資料の記載事項に全面的に依存されることは控えて頂きますようお願いします。本資料に示したいかなる脱漏、誤った記述に関しても責任を負いかねます。また、この資料を使用することによる直接的あるいは間接的に生じる事項に関して、ランクセスとその関連会社、役員、責任者、従業員は一切の責任を負いかねますので、併せてご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

その他の情報

ランクセスのニュースリリースは www.lanxess.co.jp プレスリリース項目よりご覧ください。また、役員およびその他の写真は http://photos.lanxess.com(英語)より入手いただけます。ランクセスの動画および音声、ポッドキャストについては下記をご覧ください。http://globe360.net/broadcast.lanxess/(英語)

 

ランクセスのウェブマガジンは下記でご覧いただけます。

https://webmagazine.lanxess.com/ja/日本語

 

ランクセスのTwitterFacebookLinkedinYouTubeの公式ページは下記サイトをご覧ください。

http://www.twitter.com/LANXESS_JP(日本語)

http://www.facebook.com/LANXESS英語

http://www.linkedin.com/company/lanxess英語

http://www.youtube.com/lanxess英語

 

2019-00007J

  • Gallery