LANXESS worldwide

Corporate Website en | de

Asia

EMEA

Americas

Interactive Worldmap

Find all the contact information for the LANXESS sites worldwide

find out more
お問い合わせ

2014-06-17

ランクセス、環境省が実施する「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に参加

環境の持続可能性への取り組みを推進

気候および環境保護は世界の最も重要な課題の一つです。ドイツの特殊化学品メーカーのランクセス(LANXESS)は、環境保護と持続可能な社会的発展に取り組むグローバル企業として、今年、環境省が実施する「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に参加します。

 

 

CO2削減/ライトダウンキャンペーン」

「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」は、環境省が地球温暖化の主要因である二酸化炭素の排出量削減を目的として、毎年全国で実施・推進しています。環境省は6月21日と7月7日を特別実施日として設定し、夜8時から10時までの2時間、全国の主要なライトアップ施設や企業、そして各家庭の照明の一斉消灯を呼び掛けています。

 

環境省が2003年に同キャンペーンを開始して以来、公共、企業、そして個人レベルでの賛同者の地球温暖化やその他の環境問題への認識を高める努力により、キャンペーンへの参加は主要百貨店、テレビ局、銀行、コミュニティセンター、オフィスビル、ホテル、博物館などに広がっています。

 

2013年には、全国で参加した3万6,128施設において63万2,013.28kWhの電力消費量が節減されました。これは、平均的な日本の家庭の約2万3,000戸分の電気消費量に相当します。

 

ランクセスとラインケミージャパン株式会社(ランクセスの完全出資子会社であるラインケミーライナウのグループ会社)は、6月21日と7月7日に、東京、豊橋、姫路の3箇所のオフィスで照明の消灯を実施します。また、従業員やその家族にも自宅での消灯を呼びかけます。

 

ランクセスの日本法人ランクセス株式会社の代表取締役社長であるペーター・ワインマールは、次のように述べています。「責任ある地球市民として、私たち一人一人が二酸化炭素の排出量を削減し、貴重な天然資源を次世代に引き継ぐという重要な役割を担っているのです。このキャンペーンは、多くの人々に環境問題に対する理解を深め、環境への取り組みに変化を促すことをアピールする絶好の機会となります」

 

ランクセスの持続可能なソリューション

環境保護という長期的な課題に加えて、現代生活の様々な場面において、さらなる環境的・経済的持続可能性を実現するために、ランクセスは様々なソリューションを提供しています。

 

ランクセスの物質保護剤(MPP)ビジネスユニットは、物質をより長期に保存し、街をより自然に保つための多様な製品を提供しています。木材保存用に開発された製品例として、「プリベントール®(Preventol®)」、「エビポル®(Evipol®)」、「ザモックス®(Xamox®)」があり、微生物腐敗、青変病、害虫による劣化を防ぎます。

 

また、ランクセスは水質を向上する多様な製品も提供しています。イオン交換樹脂「レバチット®(Lewatit®)」は、水から重金属などの特定の物質を選択的に除去することができます。水処理用逆浸透膜エレメント「レバブレン®(Lewabrane®)」シリーズは、微粒子、塩、そしてウイルスやバクテリアさえも除去します。「レバブレン」の海水淡水化に向けた利用も間近です。

 

ランクセスはさらに、低転がり抵抗タイヤ向けの高性能グレードの合成ゴムである「ブナ®(Buna®) CB」(ネオジウム触媒ポリブタジエンラバー)を提供しています。ランクセスのゴム製品はタイヤの転がり抵抗を低減することで燃料消費を5~7%削減し、その結果、二酸化炭素排出量も低減します。これらの「エコタイヤ」は、今日すでに環境保護へ大きく貢献しています。

 

ランクセスの実績ある高性能熱可塑性樹脂である「デュレタン®(Durethan®)」、「ポカン®(Pocan®)」、そして「テペックス®(TEPEX®)」を使用することで、車両重量が大幅に軽減されるとともに、燃費向上が可能となります。例えば、車両重量が50kg低減された場合、最大4%の燃料を節減し、走行距離100kmにつき0.5kg以上の二酸化炭素排出量を削減します。

 

ランクセスは、革新的な技術と製品を幅広く提供していくことで、今後も持続可能な未来の創造に、重要な役割を担ってまいります。

 

 

#            #            #

 

 

ランクセスについて

ランクセスは、世界31カ国で事業を展開する大手特殊化学品メーカーです。2013年の総売上は83億ユーロにのぼり、全世界の従業員数は約 17,000人、世界中に52の拠点を展開しています。主な事業は、プラスチック、合成ゴム、中間体、特殊化学品の開発、製造とマーケティングです。ランクセスは、持続可能性に優れた企業を選定する「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス」のワールド・インデックス(DJSI World)とヨーロッパ・インデックス(DJSI Europe)および「FTSE4Good」の構成銘柄です。また、世界的なNPO組織CDPの調査から、気候変動に関して優れた取組みおよび情報開示を行っている企業で構成されるCDLI(Climate Disclosure Leadership Index:気候変動情報開示先進企業)に選定されています。

ランクセスについての詳細は同社URLにてご確認下さい。

www.lanxess.co.jp

 

ランクセス株式会社について:

ランクセス株式会社は、ドイツに本社を置くランクセスグループの日本法人として、関連会社のラインケミージャパンと共に、国内で14 のビジネスユニットを展開しています。主な事業として、世界の生産拠点から化学品を輸入し、幅広い製品群を自動車、タイヤ、IT、電機・電子製造など、日本のさまざまな業界に向けて販売しています。東京・丸の内に本社をおき、豊橋、姫路に事業所をおいています。ランクセス株式会社についての詳細は同社URL にてご確認下さい。

www.lanxess.co.jp

 

本件に関するお問い合わせ先:

ランクセス株式会社 コーポレートコミュニケーションズ

村上 幸

TEL : 03-5293-8005 FAX : 03-5219-9773

lanxess.japan@lanxess.com

 

免責について (Forward-Looking Statements)

このニュースリリースには、ランクセス経営陣による現在の仮定と今後の予測に基づく記述があります。既知あるいは未知の各種リスクや不確定性、その他の要素により、本頁に記載された予測と弊社の今後の総合売上高、財務状況、業績の数字が異なる場合があります。弊社は、ニュースリリースの記載事項を更新、もしくは今後の出来事や進展状況に合わせ、内容を変更する義務はないものとします。

 

その他の情報:

ランクセスのニュースリリースは www.lanxess.co.jp の”プレスリリース”項目よりご覧ください。また、役員およびその他の写真は http://photos.lanxess.com.(英語)より入手いただけます。ランクセスの動画および音声、ポッドキャストについては下記をご覧ください。http://multimedia.lanxess.com(英語)ランクセスのウェブマガジンは下記でご覧いただけます。

webmagazine.lanxess.co.jp

 

ランクセスのFacebook、 Instagram、Linkedin 、Twitter、Youtubeの公式ページは下記サイトをご覧ください。

http://www.twitter.com/LANXESS_JP (日本語)

http://www.facebook.com/LANXESS(英語)

http://www.instagram.com/lanxess(英語)

http://www.linkedin.com/company/lanxess(英語)

http://www.youtube.com/LANXESSTV(英語)

 

(2014-J00003J)