LANXESS worldwide

Corporate Website en | de

Asia

EMEA

Americas

Interactive Worldmap

Find all the contact information for the LANXESS sites worldwide

find out more
お問い合わせ

2020-12-23

ランクセス、CDPの気候変動対策評価において、グローバルリーダーの1社に認定

  • 調査対象となる全企業の上位5%に入る
  • CDPの「気候変動Aリスト」企業に4度目の選定

ドイツの特殊化学品メーカー、ランクセス(LANXESS)は、国際的な気候変動問題などへの取り組みを行う団体CDP(旧名称:カーボン・ディスクロージャー・プロジェクト)から、気候変動に対する取り組みが再び評価されました。ランクセスは、CDPの最新の調査において、世界で270社が選定された「気候変動Aリスト」に再び名を連ねました。これは、CDPが調査した約5,800社のうちの上位5%に入ります。

 

A」評価は、気候変動対策における開示の透明性と網羅性、および実績が評価された企業に与えられます。ランクセスがこの「Aリスト」に選定されたのは今回が4度目となります。ランクセスは気候変動対策に関するデータを2012年からCDPに公開しています。

 

ランクセスの経営委員会メンバーであるフーバト・フィンクは次のように述べています。「気候変動対策はランクセスの企業戦略における中心的要素の1つとなっています。これは、2040年までにクライメイト・ニュートラル(気候中立)を達成するという私たちの意欲的な目標にも明確に示されています。CDPに気候変動対策のリーダーとして認定されたことで、私たちの取り組みが正しかったことが再び証明されました」

 

ランクセスは最近、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)のワールド・インデックスとヨーロッパ・インデックスに再び選定され、特に気候変動戦略の分野で非常に高い評価を得ました。化学部門において、ヨーロッパ・インデックスの構成銘柄として第1位、ワールド・インデックスでは昨年から順位を上げて第2位を獲得しました。フィンクは次のように述べています。「持続可能性と気候変動対策への私たちの取り組みが広く評価されたことを嬉しく思います」

 

2040年までにクライメイト・ニュートラル(気候中立)を達成

この1年間、ランクセスは気候保護とエネルギー効率を主要なテーマとして、持続可能性により一層焦点を当てた事業活動を行ってきました。2040年までにクライメイト・ニュートラル(気候中立)の達成と温室効果ガス排出量の削減を目標としています。ランクセスの2019年の温室効果ガス排出量はCO2換算で306万トンで、前年から約15万トンの削減となりました。

ランクセスのクライメイト・ニュートラル(気候中立)達成に向けた目標についての詳しい情報は、以下のURLでご覧いただけます。
https://lanxess.com/en/Responsibility/Climate-Neutral-2040

 

持続可能な水資源管理の強化

ランクセスは水資源管理の分野における取り組みも強化しており、この度、初めて関連データをCDPに提出しました。この最初の評価において、ランクセスは「B」評価を獲得しました。

 

さらに、最近ランクセスでは、持続可能な水資源管理に対する独自の目標を設定しました。ランクセスグループはまず、「ウォーター・スチュワードシップ・プログラム」の一環として、極めて高い水ストレスを抱える地域のうちの4拠点において個別の現地プロジェクトを実施し、持続可能な水資源管理の強化を行います。2023年までにこれら4拠点での総取水量を15%減少させることを目標としています。こうしたプロジェクトで得た経験は、世界的な水使用効率のさらなる改善に役立つと考えています。

 

CDP:グローバル規模の透明性を持つ企業の環境保護データ
独立非営利団体のCDPは、温室効果ガス排出および水・森林資源の活用に関して、世界規模での透明性を実現することを目標としています。2020年には9,600社以上がCDPにデータを提出しました。これによりCDPのデータプラットフォームは、環境保護に関して世界で最も包括的な情報源の1つとなっています。

このプロジェクトは現在515名以上の投資家に支持されており、全世界で約106兆米ドルの資産管理額となっています。

ランクセスは現在、ステークホルダーに対する透明性を高めるため、ESG(環境・社会・ガバナンス)ファクトシートを用意しており、持続可能性に関するすべてのデータは以下のURLから素早く簡単にご覧いただけます。
https://lanxess.com/en/Investors/ESG

 

#            #            #

 

 

これは、ドイツ・ケルンで128日に発表されたリリースをもとに、ランクセス株式会社が発表したものです。

この原文(英語)は、以下のURLにてご参照下さい。 http://www.press.lanxess.com

 

 

 

ランクセスについて

ランクセスは、世界33カ国で事業を展開する大手特殊化学品メーカーです。2019年の総売上は68億ユーロにのぼり、全世界の従業員数は約 14,400人です。主な事業は、中間体、添加剤、特殊化学品及びプラスチックの開発、製造とマーケティングです。ランクセスは、持続可能性に優れた企業を選定する「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス」のワールド・インデックス(DJSI World)、ヨーロッパ・インデックス(DJSI Europe)および「FTSE4Good」の構成銘柄です。

ランクセスについての詳細は同社URLにてご確認下さい。

www.lanxess.co.jp

 

本件に関するお問い合わせ先

ランクセス株式会社 コーポレートコミュニケーションズ

TEL : 03-5293-8006 FAX : 03-5219-9773

lanxess.japan@lanxess.com

 

免責について (Forward-Looking Statements)

本プレスリリースには、ランクセスの予測、見解、期待、そして第三者からの引用を含む、予測・予定事項の記述がございます。様々な既知あるいは予測不能なリスク、不確定要素、またその他の要因により、実際に発生する結果、財務状態、発展及び業績が、本資料に記載の予測・予定事項と大幅に異なる可能性があります。本資料に示される将来予測に関する意見の正確性や進展が実際に起こりえるかどうかに関しても責任を負うものではありません。ここに示されたいかなる情報、予測、推定、目標、意見に関して、明示的あるいは黙示的な表明や保証を行うものではありません。そのため、これらの記述につきまして、本資料の記載事項に全面的に依存されることは控えて頂きますようお願いします。本資料に示したいかなる脱漏、誤った記述に関しても責任を負いかねます。また、この資料を使用することによる直接的あるいは間接的に生じる事項に関して、ランクセスとその関連会社、役員、責任者、従業員は一切の責任を負いかねますので、併せてご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

その他の情報

ランクセスのニュースリリースは www.lanxess.co.jp プレスリリース項目よりご覧ください。また、役員およびその他の写真は http://photos.lanxess.com(英語)より入手いただけます。ランクセスの動画および音声、ポッドキャストについては下記をご覧ください。http://globe360.net/broadcast.lanxess/(英語)

 

 

ランクセスのウェブマガジンは下記でご覧いただけます。

https://webmagazine.lanxess.com/ja/日本語

 

ランクセスのTwitterFacebookLinkedinYouTubeの公式ページは下記サイトをご覧ください。

http://www.twitter.com/LANXESS_JP(日本語)

http://www.facebook.com/LANXESS英語

http://www.linkedin.com/company/lanxess英語

http://www.youtube.com/lanxess英語

 

(2020-1208J)