LANXESS worldwide

Corporate Website en | de

Asia

EMEA

Americas

Interactive Worldmap

Find all the contact information for the LANXESS sites worldwide

find out more
お問い合わせ

Search Properties

Date from...

to

2014-04-02

ランクセス、ドイツ本社役員人事について: 新最高経営責任者(CEO)の就任のお知らせ

ドイツの特殊化学品メーカー、ランクセス(LANXESS)は、2014年4月1日付けで、マティアス・ツァハトがランクセスAGの経営役員メンバー兼CEOに就任したと発表しました。

more

2014-03-25

ランクセス、2013年度通年の業績を発表

ドイツの特殊化学品メーカーのランクセス(LANXESS)は、2013年度通年の業績を発表しました。困難な競争環境が続く中、ランクセスは、2014年度第1四半期の特別項目調整前EBITDAは約2億ユーロを予測しています。これに対し、2013年度同期の特別項目調整前EBITDAは、製造プラント稼働の初期費用など複数の要因が重なり、1億7,400万ユーロでした。

more

2014-03-07

ランクセス、ドイツ本社役員人事について

ドイツの特殊化学品メーカー、ランクセス(LANXESS)は、ドイツの化学品・医薬品メーカーであるメルク社(Merck KgaA、本社:ドイツ・ダルムシュタット)の現最高財務責任者(CFO)であるマティアス・ツァハト氏が、2014年4月1日付けでランクセスAGの経営役員メンバー兼CEOに就任すると発表しました。

more

2014-03-04

ランクセス、ドイツの「タイヤ・テクノロジー・エキスポ2014」に出展

ドイツの特殊化学品メーカー、ランクセス(LANXESS)は、2月11日から3日間、ドイツのケルンで開催されたタイヤ産業技術発表展示会「タイヤ・テクノロジー・エキスポ2014」に出展しました。この展示会では、ランクセスとランクセスの完全出資子会社のラインケミーライナウGmbHの専門家が多岐にわたる発表を行い、中心的な役割を果たしました。合成ゴムのパイオニアであるランクセスの専門家は、「高性能タイヤの普及率は明らかに高まってきています。高性能タイヤは、自動車のOEMメーカーが製造する車両の燃料消費を削減し、CO2排出量削減目標値の達成に貢献するだけでなく、一般消費者の燃料コストの削減にも貢献します。高性能ゴム製品とランクセスのノウハウがこれに大きく関わっています」と、同展示会で強調しました。

more

2014-01-31

ランクセス、国内ベンジルクロライドおよびベンジルアルコール市場でのポジションを強化を図る

ドイツの特殊化学品メーカー、ランクセス(LANXESS)は、日本においてベンジルクロライドおよびベンジルアルコール市場でのポジションをさらに強化します。ランクセスは、再編が進むベンジル製品群の市場において、日本市場の供給状況に近く影響が出ると予測しています。同製品分野で世界有数のサプライヤーであるランクセスは、当社の強みである日本市場での幅広い顧客基盤を一層強化していく方針です。

more

2014-01-27

ランクセスドイツ本社 役員人事のお知らせ

ドイツの特殊化学品メーカー、ランクセス(LANXESS)の監査委員会は、1月26日に開催された臨時会議において、ランクセスのCEOであるアクセル・ハイトマンが、 双方の合意のもと、2014年2月28日付けで退任することを発表しました。

more

2014-01-21

ランクセスの水処理用逆浸透膜エレメント「レバブレン」ドイツ・ケムニッツ火力発電所の水処理施設で採用

ドイツの特殊化学品メーカー、ランクセス(LANXESS)の耐ファウリング性を備えた逆浸透膜エレメント「レバブレン®(Lewabrane®)RO B400 FR」60基は、ドイツ・ケムニッツのダムヴェック火力発電所において採用されました。逆浸透膜を用いたこの水処理施設は、蒸気生産用に前処理した河川水を毎時50から60立法メートル浄化します。ランクセスの液体高純化テクノロジーズビジネスユニットの膜ろ過テクニカルマーケティング責任者であるイェンス・リプニツキ博士は、次のように述べています。「ランクセスの逆浸透膜エレメントを使用することで、河川水の有機汚染を90%削減するというダムヴェック火力発電所の要望に容易に応えることが可能となります」

more

2014-01-07

ランクセスの完全出資子会社、サルティゴが価格改定

ドイツの特殊化学品メーカー、ランクセス(LANXESS)の完全出資子会社で、受託製造会社サルティゴは、2014年1月1日付けで世界的にマルチカスタマー製品群の価格を従来よりも最大5%値上げしたことを発表しました。対象製品は、クロロ炭酸エステル類、1,2,4-トリアゾール、トルイジン誘導体、ベンゾチアゾール、架橋剤などで、今回の価格改定は、原料およびエネルギーコストの上昇に対応するためです。

more

2014-01-01

ランクセス株式会社代表取締役社長年頭のご挨拶

年頭にあたり謹んで新年のご挨拶を申し上げます。2013年を表す漢字が「輪」に決定いたしました。様々な意味を持つ「輪」ですが、2020年東京オリンピックの開催決定を象徴しているともいえます。2014年も不安定で厳しい状況が続くと予想されますが、「輪」という文字のように、ランクセスは市場において引き続きお客様や事業パートナーと真摯に向き合い、長期にわたる良好なパートナーシップを念頭に、大切なステークホルダーの皆様と共に、価値と調和の創造に尽力する所存でございます。

more

2013-11-27

ランクセス、欧州でトラックタイヤ向け路上テストを実施: トラックは「エコタイヤ」装着により約8.5%の燃料削減を達成

ドイツの特殊化学品メーカーで、世界有数の高性能ゴムメーカーであるランクセス(LANXESS)は、化学業界向けロジスティックスプロバイダーの独TALKE(タルケ)社とともに、2013年8月から10月の期間、欧州にてトラック用タイヤの路上テストを実施しました。その結果、「エコタイヤ」を装着したトラックは、従来よりも燃料消費を約8.5%低減し、それにより、運送会社やロジスティックス会社は、年間数百万ユーロ(数億円)の経費の削減が可能となります。また、最適な転がり抵抗を備える高品質な「エコタイヤ」を業務用車両に装着した場合、標準タイヤと比べて二酸化炭素排出量を大幅に削減できることがわかりました。

more

2013-11-18

ランクセス、水処理向けイオン交換樹脂製造75周年記念式典を開催

ドイツの特殊化学品メーカー、ランクセス(LANXESS)は、水処理向けイオン交換樹脂製造75周年の記念式典を10月22日に開催しました。水処理の歴史とビターフェルト・ヴォルフェンは、密接な関係があります。ムルデ川沿いにあるこの都市は、液体から汚染物質を除去し水質を向上するイオン交換樹脂である高性能ポリマービーズの発祥の地です。今から75年前に、ヴォルフェンで初めて小粒径樹脂ビーズの工業規模生産がスタートしました。

more

2013-11-12

ランクセス、第3四半期の業績を発表

ドイツの特殊化学品メーカーのランクセス(LANXESS)は、2013年度第3四半期の業績を発表しました。不安定な経済環境が続く中、ランクセスは、2013年度通年の業績予測の範囲を絞り、特別項目調整前 EBITDAは、前回発表時の予測範囲(7億から8億ユーロ)内の7億1,000万から7億6,000万ユーロを達成するとの見通しを立てました。

more

2013-10-30

ランクセス、化学の授業をサポートする実験キットを寄付

世界有数の特殊化学品メーカー、ランクセス(LANXESS)は、教育への取り組みは持続可能な企業理念の重要な柱の1つである、と考えています。このたび、当社の教育へのグローバルの取り組みの一環として、世界各地のランクセス拠点に近接する小学校と教育機関に計1,000セットの「小学生向け化学」実験キットを寄付しました。日本では、東京横浜独逸学園、愛知県豊橋市にある複数の小学校、そして、子ども支援の国際NGO「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」に、このキットが贈られました。

more

2013-10-18

ランクセス、ドイツの国際プラスチック・ゴム産業展「K2013」に出展

ドイツの特殊化学品メーカーのランクセス(LANXESS)は、ドイツ・デュッセルドルフで2013年10月16日から23日まで開催される、世界最大の国際プラスチック・ゴム産業展「K2013」に出展し、「Technology @ work」をテーマに製品と技術を紹介しています。

more

2013-10-10

ランクセス、加工性を向上したNd-BRの新製品を提供

合成ゴムのパイオニアで、Nd-BR(ネオジウム触媒ポリブタジエンラバー)の世界最大のメーカーであるランクセスは、加工性を向上した2つのNd-BRグレードを新たに提供すると発表しました。これらの新製品によって、例えば、低燃費タイヤの製造が従来よりも容易となり、タイヤ開発の選択肢が一層広がります。

more

2013-10-03

ランクセス、中国で進行中のEPDMプロジェクトは予定通り

ドイツの特殊化学品メーカーのランクセス(LANXESS)は、現在、中国・江蘇省常州において同社の世界最大規模となるEPDM(エチレンプロピレンゴム)製造プラントの建設計画が予定通り進行していると発表しました。2億3,500万ユーロを投じた同プラントは、ランクセス設立以来、中国における最大の投資となります。

more

2013-09-27

ランクセス、ブロモブチルのトレッド使用による新技術「BiT」を開発

高性能ゴムのリーディングメーカーであるランクセス(LANXESS)は、メガトレンドである「モビリティ」の旺盛なニーズに対応するため、新技術の開発に持続的に取り組んでいます。ランクセスは、このたび、高性能タイヤの安全性を向上する新技術「BiT(Butyl in Treads)」を開発したことを発表いたします。この新技術は、ブロモブチルゴムを高性能タイヤのトレッドに使用することで、ウェットグリップ性能を向上し、従来よりも大幅に制動距離を短縮することができます。ランクセスは、2013年9月27日に東京で開催されたブチルゴムの技術セミナーにおいてメディア向けに、この新技術を日本で初めて紹介しました。

more

2013-09-26

ランクセス、軽量化デザインにおける主導的ポジションを目指す

昨年Bond-Laminates社を買収した、ドイツの特殊化学品メーカーのランクセス(LANXESS)は、グリーンモビリティ市場を対象とした軽量化デザイン向け高性能熱可塑性樹脂材料の世界有数のサプライヤーとしてのポジションを目指します。ランクセスのハイパフォーマンスマテリアルズ(HPM)ビジネスユニットのグローバルプロダクト&アプリケーション開発責任者であるハートヴィヒ・マイヤー(Hartwig Meier)は、次のように述べています。「ランクセスは、実績あるコンパウンドとパフォーマンスコンポジット材料の両方、そして、量産に関するカスタマイズ可能な用途ノウハウを世界的に提供することができる数少ない熱可塑性樹脂メーカーのひとつです。ランクセスは、事業を成長させるためにこの独自の組合せを活用したいと考えています。市場動向に沿って、炭素繊維で強化された熱硬化性樹脂に代わる、軽量化デザイン向けの高性能代替材料に取り組んでいます」

more

2013-09-20

ランクセス、競争力を強化

ドイツの特殊化学品メーカー、ランクセス(LANXESS)は、厳しい経営環境に対応するため、包括的な経営効率化プログラムの実施を発表しました。現在、特に合成ゴム事業は、一時的な需要低迷に加えて、市場における競争の激化、原料価格の大幅な変動といった厳しい環境下にあります。従って、ランクセスは、「アドバンス」プログラムの一環として、コスト削減、人員削減、ポートフォリオの最適化を予定しています。

more

2013-09-12

ランクセスの化学研究室から始まる「グリーンモビリティ」

テーラーメードの化学素材とそれに付随する技術は、世界における持続可能な、資源と環境に優しいモビリティの実現に不可欠なものです。それを確信するランクセス経営委員会メンバーのヴェルナ・ブロイヤスは、第65回フランクフルト国際モーターショー(IAA)の開催に先立ち、次のように述べています。「化学素材は、より軽量かつ効率的な車の製造において重要な鍵となります。したがって、ランクセスは組織をあげて、軽量化構造向けの新しい高性能熱可塑性樹脂システムと低転がり抵抗の低燃費タイヤに使用される高性能ゴム製品の開発に取り組んでいます」

more