LANXESS worldwide

Corporate Website en | de

Asia

EMEA

Americas

Interactive Worldmap

Find all the contact information for the LANXESS sites worldwide

find out more
お問い合わせ

車両軽量化の手助けに

自動車構造において、軽量化は主要な傾向となっています。そのためには、優れたソリューションが必要となります。

「軽量の方が良い。」成功のためにこの定式に頼るのは、長距離選手だけではありません。結局は重量が1kg減るごとに、競走路で何秒、何分かリードすることにつながり、可能性としては勝利も手に入れられるかもしれません。

 

成功へのこの簡単な定式により、モビリティの分野における活動もこれまでしばらく定義されてきました。結局のところ、「軽量の方が良い」というのは自動車や航空機にも当てはまります。軽量化構造は未来への重要なトレンドであり、特に自動車産業が現在直面している、劇的な変化の重要な側面となっています。これは化石燃料が不足してきて、既存のモビリティが限界に近づいてきているためです。二酸化炭素排出量の増加は、気候と環境を脅かしています。

 

同時に、特に世界中の成長市場において自動車台数が増加しています。また、自動車部品がさらによくなっていくのと共に、快適さとより高い安全基準により、新車の重量は過去数十年に渡ってより増加しました。例えば、ミニ・クーパーの重量は1959年では650kgでしたが、今日の型ですと、既に1,000kg以上もします。「エレクトロモビリティ」等といった新しい運転システムは、例えば重い車載バッテリー等により、この傾向を一層強めることでしょう。これにより、未来のモビリティは今日よりもより持続的で簡単なものになる必要があります。

 

自動車1台ごとの燃料消費を更に下げ、二酸化炭素排出量を更に削減しなければなりません。これを達成できるのは、例えば軽量化構造といった、効率性を上げる方法のみです。結局は、車両におけるスチールや金属の割合を減らす軽量化素材は、全体的の重量も減らすのです。また、重量の減少は、燃費効率の向上および二酸化炭素放出量が削減されることを意味します。ランクセスはこれを認識して取り組んでいます。特に、弊社は高品質の高性能の合成素材・複合材料の分野において、高品質の製品だけでなく、長年に渡って得た深い専門知識があるため、早期段階においてメガトレンドであるモビリティに投資し始めました。当然ながら、これには、既に発表されている高性能ゴムの製品から作られる「エコタイヤ」への貢献も含まれます。

 

ランクセスの高性能プラスチックおよびコンポジット製品は、数多くの車両用途にますます頻繁に使われています。ボンネット内、フロントエンドまたはルーフ構造内、ブレーキペダルやオイルパンとして設置されていても、これらすべてには一つの共通電があります。それは、ランクセスの高性能の合成素材はかなりの軽量化につながるということです。それに加え、これらの素材は現代の自動車をより安全に快適にするだけでなく、究極的なデザインの自由度を実現します。また、今日において激化しつつある国際競争の時代には自動車メーカーやサプライヤーには嬉しい、製造コストの削減も実現されます。

 

軽量化構造の素材における数多くのメリットは、このような部品に対する持続的な需要へとつながります。2030年には、世界市場が現在の700億ユーロから3,000億ユーロに成長すると現在予想されています。